ベトナム市場のことならVINACOM

ベトナムへの国別ODA供与額は日本が断トツの1位であり、さらに投資に関しても日本が世界最大のベトナムへの投資国です。近年は、日本企業の進出件数が過去最高を更新し続け、ベトナムの内需マーケット獲得を目的とした進出も急速に増えています。ベトナムの市場としての魅力は平均年齢が20代後半、そして2013年11月には人口が9,000万人を超え、毎年の人口増加が100万人というのがベトナムマーケットの潜在性と成長性です。ベトナムは親日的な国柄で、日本語を話せる人材が比較的多く、一部の中学校では日本語を英語と並ぶ第1外国語として授業を設けている他、ハノイの小学校では日本語の授業を行っているところもあります。ベトナムで投資やビジネスを始めるためには、労働市場・環境、現地雇用、雇った後の労働者との関係づくりや法律、慣行を知っておく必要があります。弊社はお客様のベトナムでのビジネスの成功をサポートいたします。

ビジネスサポート

新しい販路や提携先、仕入先の開拓・調査はお任せ下さい。また、消費者や企業の動向調査やアンケート、インタビュー等による市場調査も行います。お客様のベトナムでのビジネス進出をサポートいたします。

人材紹介サービス

日本で就業するエンジニアや技能実習生の採用をサポートいたします。お客様のご要望に合った人材を、ベトナム本国で募集を行います。面接の設定・実施から、入国に必要な手続きまで弊社でサポートいたします。また、ベトナム現地で必要な貴社の責任者やエンジニア等の採用もお任せください。

業務委託

視察、会議や商談時の通訳やビジネス文書の翻訳業務も行っています。貴社のベトナムでのリソースとしてお使い下さい。

人材採用でお困りのお客様へ